カスタマー
サービス事業

研修体制

研修内容

住宅のアフターメンテナンスを受け付ける際には、お客様からのアフターメンテナンス内容を的確に判断する為に、専門の知識が必要となります。その為、エプコではカスタマーサポートスタッフに対し、住宅についてしっかりと理解するための研修を行っています。
研修資料を元に、どういったメンテナンスが多いのか、確認すべき要点は何かを座学で勉強するほか、エプコ社内の研修室に用意された実際の窓やサッシ、トイレ、ガス給湯器等を確認しながら、設備の細かな仕組みを学びます。
また、それらの研修と併せて、カスタマーセンターに必要な電話応対・言葉遣いに関する導入研修もあります。研修期間を終え、十分に理解を深めた状態で不安を解消してから実務を担当していただきます。
また、実務を担当後も、苦手なポイントを無くすための「弱点克服研修」も行っています。

まずはお気軽にお問い合わせください。